顔出しNGのまま、プロフィールを顔写真にする方法

雨の土曜日、朝一番のお仕事は
ブログ文章の個人レッスンでした。

広々ゆったりな心地よいカフェで
こんど一回、ここでぜひ
グループレッスンやりたいなあ。

出るとき、ランチ食べてる人たちがいたけど
お食事も美味しそうだった!!


……と。

こんにちは!
伝えたい思いが溢れすぎて
文章苦手になっている
ヒーラー、セラピスト、コーチのための
文章プロデューサー 大慧亜衣子です。

髪切ったし。^^



さて。


今日は、セッションの最後に

プロフィール写真を撮らせていただきました。


自分が自分で、ちゃんと存在してるニンゲンだってことを

ブログの読者さんたちにお伝えするのは

やっぱり写真が手っ取り早いですよね。


特に、ヒーラーさん、セラピストさん、コーチさん。

クライアントの魂や心に触れるお仕事の場合は

信頼感が何よりすごく大切ですから、

プロフィールには、可能であれば、

ご自身のお写真を使われる方が、有利です。


でも・・・


人によって、いろんな状況やご事情があるので。

「顔出し」は、ちょっと避けたいかな・・・


という方も、おいでになりますよね。

そういうとき、ちょっと工夫することで

解決することができます。



たとえば・・・

こんな感じ。


お顔出しNGとのことだったので、

「雰囲気はしっかり伝わるけれども

 お顔の各要素は見えない」

ように、アングルを工夫して撮らせていただきました。


今日のクライアントさまとは別の方なんですけど

この写真、とても気に入られたみたいで、

ブログのプロフィール欄で使ってくださってますねー (^^嬉



いろんなご状況で、お顔が出せなくても

「あなたの写真」をプロフィールに掲載することって、可能です。

ぜひ、工夫してみてくださいね。



あなたのご参考になれば!




★お知らせ★

7月12日にメルマガ登録の受付を始めます!

第1号のメルマガでは、

「無料セッション」「無料文章添削」などが当たる

特別企画をご用意する予定です。

ぜひ楽しみにしていてくださいね!




ハートアクセス ライティング

伝えたい思いが溢れすぎて、文章が苦手になっている ヒーラー、セラピスト、コーチのためのブログ文章コーチング。 のべ5000本の原稿に触れ、130万人にメッセージを届けてきたプロの編集者・ライターが、 文章の苦手意識を取り除きながら、あなた本来の魅力を引き出します。 そんな二人三脚サポートで、"大好きなお客様にだけ"ピンポイントで、あなたの思いを伝えませんか?