選ばれるサイトになるには、何をしたらいいか?


 やっと衣替えして、コートを出しました。 

 今年の東京は、本当に秋らしい秋が来なくて、セーターとショールで完全防備の次の日は、半袖にカーディガンでも汗ばむような陽気。それで、いつ衣替えしたものか、決めかねているうちに 今になってしまったんです。 


 衣装ケースを下ろしてバタバタやっていたら、昔の資料が大量に出てきたんです。コピーライターやってた頃の・・・ 当時お得意先になってくださった いろんな企業さんの会社案内とか、 社長さん、社員さんに 取材したノートとか、そういうの。 

おお、懐かしい! とパラパラ見てたら、すごく、しみじみした気持ちになりました。 


  いまって、本当にすごい時代ですよね。 

 なんか急に年寄りっぽい物言いになってしまいますけど(笑) ほんの数十年前までは、わたしたち一般人が自分が直接アプローチできる範囲の外側にいる人たちに何かを伝えたいと思っても、 コトは、そう簡単ではありませんでした。 テレビでもラジオでも、新聞や雑誌、書籍でも 何かしらの形で、マス・コミュニケーションの力を貸してもらう必要があったはずだと思うんです。


 でも、いまって、違います。

あなたでも、わたしでも、企業でも、インターネット上では同じ大きさ。


 ・・・ん? 誰にとって?? 


  そうです。 

 見る人にとって、です。 


  どんなに大きな企業さんのサイトでも、見て、つまらなければ、すぐにタブを閉じてしまいますし、 まったく個人のサイトでも、興味をそそられればじっくり熟読したり、一度に読み切れなかったら 「お気に入り」に入れて、 愛読者になることもあります。 


 では、見る人にとって大事なのは・・・?


 わたしは、それは、


【そのサイトを見ることで、どれだけ「いい時間」が過ごせるか。】


 ここにかかっていると思うんですよ。

つまんなかったら、どんな巨大企業のサイトでも、ハイスペックなギミックが満載のサイトでも、時間の無駄って判断されてしまう。

読者が、サイトの良し悪しを決める時代になったんです。


・・・と、いうことを考えたら。 


 ブログを通して大好きなお客さまと出会うために。 

 大好きなお客さまに、 他の人ではなく、間違いなくあなたを選んでいただくために、大事なことって・・・ 


  ね? 

  もう、わかりますよね? 


  てなことで、今日の結論! 



  ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★  

 大好きなお客さまに 

 あなたのブログで

 「いい時間」を過ごしてもらおう。 

 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★  



 自分が「見る人」の立場にいるときは 当然だと思っている割に、「発信する人」になった瞬間、つい忘れてしまう人が多いので。


ちょっと意識してみるといいですよ! 


 ではでは 

 今日のレッスンは、ここまでです。 


 またね! 

ハートアクセス ライティング

伝えたい思いが溢れすぎて、文章が苦手になっている ヒーラー、セラピスト、コーチのためのブログ文章コーチング。 のべ5000本の原稿に触れ、130万人にメッセージを届けてきたプロの編集者・ライターが、 文章の苦手意識を取り除きながら、あなた本来の魅力を引き出します。 そんな二人三脚サポートで、"大好きなお客様にだけ"ピンポイントで、あなたの思いを伝えませんか?