「プロモーション」の、その前に2

こんにちは。

大好きなお客様に囲まれながら

大好きなことを10年続く「ビジネス」に!

ブログの力で夢を叶える

ライティングプロデューサーのAikoです。



さっそく・・・昨日の続きです。


◎前の記事はこちら

「プロモーション」の、その前に



では。


たとえば。


ここに一枚の白いTシャツがあるとして。

これを「素敵に」着こなす方法を

考えてください、

と頼まれたとしたら・・・


ちょっと、困りませんか?



そう。

着る人が誰かによって、

どうしたら「素敵か」ってこと、

変わってきてしまうからですよね。



破れたジーンズにオーバーで合わせて、

ラフにするのが似合う人

タイトなパンツにきっちりインして、

シャープに着るのが似合う人


ガーリーなスカートを下に持ってきて

ふんわりさせるのが似合う人



同じ白Tでも、中に入る

人間が誰なのか

によって、

「素敵な着こなし方」には

違いがあります。



いや、もちろん、
そんなのぜんぶ無視して

白Tには、ブルージーンズでしょ。
と、やってもいいんですけどね。

でも、それだと結局

よくて無難
悪くて残念

という、

要するに、
どれだけマイナスを減らせるか勝負に
なってしまいますね。


……で。


これを、

プロモーションの話に戻すと



着こなし方が、プロモーション。

Tシャツが、商品やサービス。


に、当たりますから



中に入っている

あなたが、誰か。
あなたが、どんな人なのか。


ここを見ないで、
この商品だから、メニューだからって
プロモーションを考えても


よくて無難。
悪くて…………  汗


気をつけたいですね!





え?

ああ、

そしたらじゃあ、
それにはどうしたら? ってこと??

あのね、
わたし的には。

ブログが早いかなー。
と思ってますよ!
だって、書くだけだしね。笑




ハートアクセス ライティング

伝えたい思いが溢れすぎて、文章が苦手になっている ヒーラー、セラピスト、コーチのためのブログ文章コーチング。 のべ5000本の原稿に触れ、130万人にメッセージを届けてきたプロの編集者・ライターが、 文章の苦手意識を取り除きながら、あなた本来の魅力を引き出します。 そんな二人三脚サポートで、"大好きなお客様にだけ"ピンポイントで、あなたの思いを伝えませんか?