「書きたいことと、書かなきゃいけないことが、アタマの中でぐしゃぐしゃで…」というご相談から

こんにちは。
大好きなお客様に囲まれながら
大好きなことを10年続く「ビジネス」に!
ブログの力で夢を叶える
ライティングプロデューサーのAikoです。

昨日、コーチングのセッションにいらした
クライアントさまが
「メールの返信が大変で……」
という話をされていました。

書きたいことと、
書かなきゃいけないことが
アタマの中でぐしゃぐしゃになって

「何をどう書いたらいいもんやら…」
途方に暮れてしまうのだそうです。


お話を伺っていて、思いました。


メールもブログも、
同じかもね……って。


文章苦手、書くのが負担。
すごく時間がかかってしまって…
という方は、たぶん

書きたいと思うことと
書かなきゃと思うことが
ぐしゃぐしゃに混ざってしまって

もしかしたら、アタマの中で、
カタマリみたいになってる。
こんがらがった毛糸玉みたいに。

だから、そこから、文章という
細い糸を引き出そうとしても
すぐ絡まって、ブツブツ切れてしまう。

そのうちには、

どこから最初の糸を
引き出したらいいものか……

あたりをつけて針で掬っても、
どれもみんな何かの途中みたいで、
どうにも、書き始められない。

書き始められないから
書き終われない。(疲れる!)


………と。

そんな状態になってる方が
多いみたいに感じています。


それで、ね。

もし、あなたもそうだとしたら
一度試してみてほしいことがあるんです。

とても単純なことなんですけど………


何かと言ったら

アタマにあるものを
とにかく一度、

全部外に出してしまうこと。


だってね。

あれも書かなきゃ
これも書きたい
と、思ってることを

文章を作りながら
全部覚えておいたり
ちょうどよく思い出したりって
脳にとって、
すごく負担が大きいからです。


パソコンで、
ワードで文章作りながら、
PhotshopとIndesignを
作業途中でキャッシュに預け
エクセルのマクロも動かす傍ら
動画編集もしてる……

なんてことをやったら
あっと言う間にCPUが足りなくなって
ハングしてしまいますよね。

どうかすると、ハードまで
イカれてしまうかも。

いや、冗談ではなくて。
わたしも三年前に
それでパソコン潰しましたから。汗


なので。

紙に書き出すのでも
スマホにメモるのでも
どっちでもいいですから

アタマの中にあるものを
一度、全部出しましょう。


文章に仕上げていくときは
書き出されたぶんを「ネタ」として
取捨選択しながら組めばいいので
後の作業も、格段にラクになります!


あなたのお役に立ったらいいな。


ハートアクセス ライティング

伝えたい思いが溢れすぎて、文章が苦手になっている ヒーラー、セラピスト、コーチのためのブログ文章コーチング。 のべ5000本の原稿に触れ、130万人にメッセージを届けてきたプロの編集者・ライターが、 文章の苦手意識を取り除きながら、あなた本来の魅力を引き出します。 そんな二人三脚サポートで、"大好きなお客様にだけ"ピンポイントで、あなたの思いを伝えませんか?