ヒーラー、セラピストさんは 本来、ビジネスが向いてるはずなのに…



こんにちは!

大好きなお客様にだけ囲まれながら

大好きなことを10年続く「ビジネス」に!

ブログの力で夢を叶える

ライティングプロデューサーのAikoです。



さて


先日、この記事をUPしたら、FBの方で

「私もまさにマーケ理論に圧倒されています」

というコメントをいただきました。



うー・・・やっぱり。

なんか、そういうことに

なってるんじゃないかと思ったのよね・・・


クライアントさまと接するときは

ご本人の中に既にあるリソースを使う、

答えはあなたの中にある、

って、やってるはずなのにねえ。(涙)



ただ、ね

なんでそうなっちゃうのか
理由はなんとなく、わかる気がしています。


たぶん……

アクションと、
そのアクションの
意味づけやネーミングに
目が奪われて

全体像である
フレームや構造を見とるところを、
つい忘れちゃうんだろうな……と。


これは、たとえば
ヒーラー、セラピストさんにはお馴染みの
インナーチャイルドワークだとしたら

ナントカ法とか、あーたらメソッドとか
知ってるワークの種類や手順を
増やすことに執心して

最も肝心なはずの、
人としての、クライアントの人生全体を
概観するホリスティックな視点を
失ってるのと、近いことだと思います。


ですので。

まずは、ですね

気を取り直して! 笑


ビジネスって、何することなんだろう?
マーケットって、どういうことなんだろう?

概観するところから、始めてみましょう!


ちなみに

ヒーリングやセラピーのお仕事自体が、
ぜんぜんこれから……という方に向けては
わたしも、

「お金とビジネス」、それから、
名古屋での「ビジネス発信力」という
コースを作って
概観する視点のもち方そのものを
お教えしておりますが

通年12回のうち、4回目まで終わったところで

「ビジネス脳がだいぶできてきた!」
「物事の見え方が変わってきた」

中には
「キャリアアップしました!」
「お給料が上がりました!」

なんて、楽しいご報告をいただいてたりします。


セッションも、マーケットも
そこにいるのは「人」ですからね……

人をサポートする、ってこと自体を
ダイレクトにお仕事にしてる
ヒーラー、セラピストさんは
本来、ビジネスが向いてるはずって
思うんですよ。






★自分ビジネス、どうやってスタートしたの?
どうして続けていられるの?
ブログだけで集客って、どうしているの?

よくいただくご質問にお答えする
お話ランチ会をします!

ハートアクセス ライティング

伝えたい思いが溢れすぎて、文章が苦手になっている ヒーラー、セラピスト、コーチのためのブログ文章コーチング。 のべ5000本の原稿に触れ、130万人にメッセージを届けてきたプロの編集者・ライターが、 文章の苦手意識を取り除きながら、あなた本来の魅力を引き出します。 そんな二人三脚サポートで、"大好きなお客様にだけ"ピンポイントで、あなたの思いを伝えませんか?